[日本語] STORE CAMERA 案内及び基本使用法ガイド > 공지사항


공지사항

[日本語] STORE CAMERA 案内及び基本使用法ガイド

페이지 정보

작성일17-03-21 17:46

본문

個人SNS、コミュニティー、中古品の取引きサイトに掲載する製品の写真からオンラインショッピングモールまで、誰でも簡単に製品の撮影ができる無料カメラアプリ!

 

製品撮影に特化されたSTORE CAMERAの基本使用法をご案内致します。
 

その前に、製品撮影は自撮りのような人物写真や風景、日常などの一般的な撮影とは異なり、製品自体が見栄えよく、正確な製品情報を提供しなければならないため、実際目から見る色で補整をしなければなりません。
 

しかし、販売用製品写真なのに、高価のカメラで撮影して大きいサイズの高画質写真をフォトショップなどで補整する必要があるのではないでしょうか?

 

大多数の方々がそのような認識であると思われますが、

 

実際DSLRや一般カメラアプリの最大解像度をもって撮影された5~20MB容量の大きなイメージもオンラインモール及びSNS等に載せたら自動にリサイジングされ、実際200~300kb内外にその容量が小さくなります

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489795
(上の写真は現在あるオンラインモールに掲載されている写真、実際はDSLRに撮影されていますが、登録の際は、290Kbに小さくなる)

 

そして、オンラインモールの商品写真は同じ製品なのになぜか違って見える写真から、何が実際の製品の色なのか問い合わせがくる場合ってありませんか?

 

普通ならフォトグラファが撮影して、ウェブデザイナーが製品の色に合わせて補整した後、MDが登録しますが、現実的にはウェブデザイナーが全ての商品をそばに置いて一つ一つ色を合わせながら補整する時間が足りないので、そのような問題が発生します。
    

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489769
(実際オンラインモールに載せられている写真-左?右?どの色が実際の製品の色でしょうか?)

 

ストアーカメラはこういった部分は非効率であると見なし、高価の装備無しでもカメラアプリだけでお勧めの解像度で撮影、目で製品を見て素早く補整することが特徴であります

私たちのお勧め解像度はモバイルのみならず一般PCモニター以上の解像度です。

 

また、単純な勧奨解像度セーブではなく自体イメージプロセッシングを通じて同一解像度のイメージより画質を改善しました。加えて、印刷目的などで使われる高解像度をお望みの方は、設定で解像度に変更可能です。

 

 

STORE CAMERAの基本使用法を案内いたします。

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489787
​使用法の目標は上の原本写真を

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489788
このように変えて、

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489788 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489788
またこのように変えるのが目標です。

さぁ、まだストアーカメラアプリのダウンロードを行ってない方は下記のリンクを利用してください! 無料ですし、広告もありません!

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489774
iOS(iPHONE APPSTORE) ダウンロード 

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489774

Android(GooglePlay) ダウンロード

 

 

まずは、ストアーカメラは高級照明施設、スタジオ装備なくても製品撮影が無くても製品撮影が可能であることを前提においています。

勿論、LED照明があったら使ったほうがいいですし、販売店のような空間で白い紙や白い背景がなくても色の補整が可能です!​

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489771
(ここで使用される写真は上記のように一般事務室の蛍光灯の下、白い紙の上で撮影が行われました) 

 

 

1.撮影

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147 

(左側撮影/右側補整画面 - 同一の写真であり、位置のせいで違ってみえたらそれは錯視です -_-;)

 

撮影はスマートフォンのカメラを使用したので、スマートフォンの性能によって画質の差異がありますが、最近リリースされるスマートフォンは基本的に中級以上の画質撮影が可能です。

 

上のように撮影されたイメージを補整するため、補整メニューを押したら多様な補整機能がありますが、ここではホワイトバランス、HD、露出、明るさ、照明のみ使用するつもりです。

 

 

2.ホワイトバランス

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147 

(左側ホワイトバランス最初の画面/右側の白い背景をタッチした画面)

 

ホワイトバランスは照明又は周辺の色によって写真の色感が黄色くなったり、青くなったりして変質された場合、元々の色感に引き戻す機能です。

ストアーカメラはタッチを通して、ホワイトバランスの補整が可能です。下のイメージも左側に黄色く出たイメージをタッチして右側のように変更した写真です。​

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489777
(左側原本写真/右側タッチでホワイトバランスを合わせた写真 - 実際オフラインの販売店で撮影してインスタグラムに載せた写真)

 

 

3. HD

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489777
(左側HD適用せず/右側HD中間適用)

 

HDはイメージプロセシングを通して既存写真を高画質に変えてくれる機能です。補整中の鮮明度機能は鮮明度を高めるほどノイズ現象が発生しますが、HDはノイズがほとんど発生しません。写真によってHDを Low ~ Highを押してみながら、当該写真に合う等級を選択したらいいです
 

 

4.露出/明るさ

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側露出 / 右側明るさ)

 

照明無く撮影の時の露出機能は写真を明るく処理してくれるので非常に有用です。上の写真の露出値は基本50から60に上げたものであり、後ほど部分的明るさ機能とともにもう一度触れ合う予定です。

明るさの場合、写真全体が薄く明るくなるので、少しだけ上げましたが、場合によっては使用しなくても結構です。

 

 

5.照明

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側照明数値を下げる / 右側照明数値を上げる)

 

照明は実際に私たちが製品の撮影をした時、「露出」と「明るさ」だけでは製品の暗い領域の補整が難しいことから作った機能です。既存「明るさ」は数値を調節したら写真全体が濁い感じで暗くなったり明るくなったりしますが、「照明」は撮影の時、製品に照明を当てたように色感が濁らず暗くしたり明るくしたりできます。
実際の製品を見ながら色感の調節ができる有用な機能です。

 

 

6.フィルターセーブ

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側補整画面 / 右側フィルターセーブ画面)

 

STORE CAMERA で最も有用な機能の一つであり、一般的に製品の撮影は事務室、家、販売店など同一の場所で撮影する場合が多いのですが、初の撮影後補整し、下の真ん中にフォルダーの形をしたアイコンをクリックしたら補整した内容を一括的にフィルターでつくることができます。場所に合わたフィルター名でセーブしたら一目で分かりやすいです。
フィルターを適用した後、再度補整メニューを通じて若干の修正をした後、もう一度他のフィルター名でセーブすることができます(事務室1、事務室2、販売店1、販売店2等)
 

 

7.フィルター使用

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側フィルター適用/右側フィルター適用しなかった原本)

 

以前に補整した内容をフィルターにつくったら、次の撮影の時は、毎回補整をしなくても該当のフィルターをクリックすることで素早く補整できます。黄色に場所A~Eに表記されたフィルターは多様な環境を基準にした私たちが作って入れておいたフィルターです。
基本的に最大5個の使用者フィルターセーブが可能であり、向後より多くのフィルターセーブを可能にさせる予定です。 

 

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489781

(上~各々補整)
 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489781
(下-同一フィルター補整)

 

上の例示は、食べ物を使った例であり、同一の場所で同じ食べ物を撮影した後、各々補整を行ったら上のイメージのようにテーブルの色合が違います。このように各々違った色感で補整が可能ですが、下のイメージのように、最初の食べ物撮影をした後、フィルターにつくり、次の食べ物写真に使用したら同一の色感で補整することができます
 

 

8.部分的明るさ 

 

 d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側部分補整メニュー/右側部分明るさ画面)

 

部分明るさは二つの用途で使用します。

一つ目の用途は、製品イメージで強調されるべき部分をタッチしたら該当部分のみ明るく処理してくれる用途であります。

二つ目の用途は、白い背景で製品撮影をする時、タッチで背景の暗い部分を除去してくれる用途です。タッチを通してヌキ(背景を無くす)と類似した効果を得ることができます。

 

※背景と製品を分離し、いろいろな色をもって背景の色を変えたり、合成してバナーをつくれるヌキ機能は、現在人口知能を適用・PC基盤として開発完了されましたので、近日モバイルに適用する予定です。
 

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側基本サイズでタッチ/右側基本サイズタッチ後下端ゲージバーで大きさ変更)

 

補整を完了した後、背景の暗い場所を部分的明るさタッチで除去してくれる画面です。

タッチする時、製品の外角を少しずつタッチし、下のサイズゲージバーを通して広い部分と狭い部分のタッチを調節できます。何回か使用してみたら直ぐになれます。

 

※アイホンは現在、二指を使って拡大した後細密なタッチが可能であり、アンドロイドも直ぐに拡大機能が適用される予定です。

 

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側部分明るさ適用完了/右側補整メニューの露出) 

 

ある程度部分的明るさで暗い領域を除去したら、再度補整メニューの露出で既存の数値を60に上げたものを、再度少しだけ上げたら微細に残っていた暗い色感が消えます。

もちろん部分的明るさで暗い領域が全て除去された場合は、再度露出数値を調整する必要がありません。

 

 

9.セーブ及びシェアー

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147

(左側補整完了/右側アルバム画面)

 

補整が完了されたらメニュー右側のセーブボタンを押してイメージをセーブできます。そして、アルバムで該当写真を押したら下端のシェアーを通じてインスタグラム、フェースブック、カカオトーク等に写真の転送が可能であり、編集を押したら再度補整することができます。
 

※アンドロイドの場合、右側上端にPCアイコンから、PCプログラム設置リンクを受け取り、自分のPCにプログラム設置後、指定フォルダーへ持続的に写真を転送できます。
 

 

10.部分的色合

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側部分的補整メニュー / 右側部分的色合画面) 

 

部分的色合もまた、二つの用途として使用されます。

一つ目は、実際の製品の色合と違ったる色を選択し、該当の色のみ彩度を通して合わせる。

二つ目は同じ製品であっても、他の色のオプション製品がある場合、別途の撮影をせず他の色に変える用途です。 

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側の帽子の青いカラーをタッチ/右側選択カラー彩度変更)

 

製品の色合の中に一部または全体が赤、オレンジ色、黄色、緑色、青色、紫色などといった有彩色の場合、実際の製品と写真の色の違いが生じる場合が多いです。その時は、該当の色をタッチし、下端の彩度ゲージバーを調整し、実際の色感と類似に合わせることができます。
範囲は、写真上に選択色合と類似した色がある時、類似色になるまで色が変わる場合、色の範囲調整するゲージです。

 

d01aa02b958ebdb48867315d83e728ba_1490147
(左側青色を緑色に変更/右側に変更された色の彩度を調節)

 

選択色合を他の色に変更したい場合は、下のカラーバーをタッチして色を選択し、選択された色を彩度から調整し、実際の色と類似になるように調整可能です。

 

 

11.その他サンプル

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489787 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489787 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489787

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489786 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489786 

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489786 

何回使用してみたら1分内に高品質の製品写真撮影及び補整が可能です!!

 

STORE CAMERAは一途に「製品写真」のために開発されました。今後も製品撮影のため、機能だけを研究し簡単に使用でき、優れた機能になるようにアップデートする予定です。

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489774
iOS(IPHONE APPSTORE) ダウンロード

 

49b13ade01b57396714e07fa688deae5_1489774

Android(GooglePlay) ダウンロード

 


STORE Camera Inc.

서울시 강남구 선릉로 551 새롬빌딩 5층
사업자등록번호 : 338 - 87 - 00833
이용약관 / 개인정보취급방침

CONTACT

070 - 5129 - 7010 (평일 AM10 - PM7)

contact@plusbeta.kr

Copyright © storecamera.co.kr All rights reserved.